カタログギフトの賢い利用法とは?

カタログギフトInfo

結婚祝いにオススメのカタログギフト

結婚祝いにオススメのカタログギフト

大人になると家族や友達、会社の同僚などの結婚式に出席する機会も多くなりますが、 その際ご祝儀のほかに結婚祝いを贈ることもあるでしょう。
ただ、結婚祝いにもさまざまなマナーがあり、加えて相手の好みも考えなければならないため、何を選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
相手に前もって希望を聞いておけば確実ですが、相手が特に希望を出さなかったり聞く暇がなかったりすると困ってしまいます。
そこで、そういった場合にオススメなのがカタログギフトです。
まず贈る側が予算にあったカタログギフトを選び、贈られた側がその中から自分の好きな商品を選んで申し込むことで後日その商品が届くというサービスです。
カタログギフトには食品や日用品、家電など幅広いジャンルの商品が取り揃えられています。
また、物はいらないという方には体験型のものがオススメです。
温泉やクルージング、エステなどから選ぶことができ、新郎新婦の思い出作りにも最適です。
カタログギフトは贈る側は特に相手の好みを考える必要がありませんし、贈られる側もいらないものをもらって困るという心配がありません。
どちらにとっても最適なサービスと言えます。

結婚祝いにカタログギフトを利用するメリット

カタログギフトは受け取った側がカタログの中から欲しい商品を選んで、受け取ることができるというものです。
カタログギフトの贈られる側のメリットは、きれいな格好で結婚式に来てくれた人が、帰る時重かったり、大きかったりということがなく、邪魔にならないというのが最大のメリットです。
そしてカタログの中から自分の好きな物を選ぶことができるということです。
贈る側のメリットとしては、相手によってカタログギフトの値段を変えても相手にわかりにくいというのも、とても助かります。
結婚式の準備で忙しい中、贈る相手の年齢や性別、ライフスタイル等を贈る側が考えなくて良いというのもありがたいことです。
使い方として、年齢によって商品と使い分けたり、遠近によって使い分けたりすることもできます。
商品券は目上の人に差し上げるのには失礼に当たるので、カタログギフトであれば、あからさまにカタログの値段がわからないので、商品券の代わりとして最適です。