カタログギフトの賢い利用法とは?

カタログギフトInfo

男女問わず人気の体験型カタログギフトって?

人気の体験型カタログギフト

体験型カタログギフトとは、おおざっぱに言うと「品物」ではなく、物事を体験する「権利」を贈るギフトのことです。
ほとんどのカタログギフトでは、食器や食べ物などの物品が選択の対象となりますが、体験型ギフトでは旅行や宿泊、エステなどのサービスを選択することができます。
体験型カタログギフトは男女問わず人気がある贈り物で、幅広い年代に対応しているのが魅力です。
体験するサービスはカタログの中から自由に選ぶことができるので、美容に関心がある女性はサロンやエステ、定年後の人生をエンジョイしたい人はゴルフや温泉、宿泊サービスなどを選べます。
カタログの価格は5000~50000円と、一般的なカタログギフトと比べて高めに設定されていますが、何物にも代えがたい「思い出」を贈り主にプレゼントすることができます。
「普通のカタログをプレゼントするのは味気ない」と思っている人や、「ちょっと変わったプレゼントを贈りたい」と考えている人にオススメです。

カタログギフトで良く選ばれるものとは?

贈り物を選ぶ時に悩むという人は多いです。
贈る理由や贈る相手、相手が遠慮しないような価格のプレゼントを考えなければいけません。
もしプレゼントを選ぶ機会があったら、カタログギフトという商品を選ぶと良いです。
カタログギフトを貰った人は、カタログに掲載された商品を無料で注文できます。
これはカタログギフトの購入者がお金を払っているからで、前払いと考えれば分かりやすいです。
選べる商品はカタログのジャンルや価格帯で異なります。
例えば、3000円のグルメカタログだと、全国各地から寄せられた名産品が掲載されています。
肉や魚、果物や菓子など、掲載されている商品は100品以上です。
同じジャンルのカタログでも、価格帯が変わると選べる商品も変わります。
贈る相手にカタログを見る楽しみや選ぶ楽しみを提供できるのも特徴です。
良く選ばれるカタログギフトは、両親に贈るなら旅行関係のカタログ、友人に贈るなら食べ物関係のカタログが人気です。